早く目覚めたが、外は本降り。
自転車は乗れない。
庭掃除も出来ない。

2度寝。
午後から娘と妻と3人でショッピング。
帰宅後、45分ほどウォーキング。
それだけ。

今日は暑かった。
妻と子供たちは、修学旅行に必要な物を含め、買い物に行くと言っていた。
私は、昨日と同じでいいと思った。
まずはサイクリングへ。

暑かった。
暑かった
再び山へ向かった。
昨日とは違うけど。

空が青い。
青い空
もう夏の雰囲気。

アイスを2個も食べた。
アイス1個目
アイス2個目
アイスは、食べているときは美味しいが、後に喉が渇いていけない。

帰宅後、やっぱり昨日と同じく庭の木を切ったり、草をむしって過ごした。

体重が68?台になった。
いつ以来なのだろう。
記憶にないくらい昔日のことである。

娘が体調を崩し、朝、学校に行かずにいた。
いろいろあって、精神的にダメージを受けているせいだろう。
遅刻で妻が車で送って行くことになったが、こんな状況で母を連れて遊びに行くわけにもいかない。

予定していたやきもの祭りへの外出が叶わなくなり、苛立った。
布団を干した。
体調は今一つだったが、サイクリングに行くことにした。
ダム湖を超えて
ダム湖を見ながら走った。

山道に紛れ込んでみた。
山道に入ってみた
棚田が美しい
この辺りは棚田が美しい。

途中でウンチをしたくなり、たまらず野ぐそ。いつ以来だろう。
地元の皆さん、済みません。

かなり登ったんだなあ
かなり登った。

疲れてぐったり。
迷ってぐったり

こういう光景が幾つも見られる。
ほんと素晴らしい。
こういう光景で息を吹き返す

疲れたが、なかなか楽しいサイクリングだった。

帰宅後、庭木を切った。

起きるのはまずまず早かったが、あとはぐずぐず。
妻と2人でスーツを作りに行って、リンガーハットでちゃんぽん食べて、帰ったら眠くて寝て、起きたらもう6時過ぎで、軽く散歩したら終わった1日。
スーツは夏用を2着作った。
グレーと紺。サラリーマンの定番。
2着で75000円ほどだったかな。

明日は母を連れて、陶器のおまつりに行くつもり。

朝は早めに目覚めた。
朝食後、自転車。
Viperで49km。
行きはそうでもなかったが、帰りに山道に敢えて紛れ込んでみたら、もうヘロヘロ。
特に左側の鎖骨、胸、肩など、全般に痛く、踏ん張りがきかない。
山道へ

随分と登った
それでも、高いところまで来ると、気持ちいい。

風に揺れる野アザミや野菊にも目を奪われた。
野アザミ
野菊の花

帰宅後、眠くてぐったり横たわった。
夕食時まで寝た。

連休初日はそんな1日。
やはり疲れている。

自転車があまり楽しめないのは、疲れのせいか。
それとも、左胸の痛みのせいか。
いやな予感が働く。
例えば癌。

喋り過ぎた。
反省。
じっと。
人事は水物。
確定するまで不確定。

朝、6時頃には覚醒。
せっかくの日曜日なのにゆっくり眠っていることが出来ないのは年のせいか。
起きて朝食。
妻は町内の行事で出掛けた。
庭の草むしりをした。
小1時間ほど汗を流したが、あまり変わり映えしない。

ハスラーの6ヶ月点検とフロントの修正塗装が完了したとの連絡をもらっていたから、代車のワゴンRでスズキのディーラーまで。
ああ、1週間ぶりの私のハスラー。
何とも愛らしい顔つきがいい。
ハスラーが帰ってきた

ディーラーからそのままバッグ屋さんに向かった。
エースのACEGENE EVL2.0を暫く眺め、一旦店を出てサムソナイトのお店を眺め、再びエースに戻って購入を決意した。
ネイビーの色合いがとてもいい。
ACEGENEEVL2.0ネイビー
ACEGENE EVL2.0 ネイビー綺麗
ショルダーベルトの造りもなかなかのもの。
ショルダー

ついでのようにネクタイも2本買った。
ネクタイ2本+1本(真ん中は昨日夢タウンで買ったもの)
真ん中は昨日、妻と一緒に買い物に行って買ったもの。

帰宅後、娘と2人で母の所へ行き、昨日買っておいたファンシーケースを組み立てた。
部品が多く、意外と手間取った。

夏のスーツのスラックスがことごとく窮屈になっていたから、1つだけ補修に出しに行った。
自転車で行ったら汗をかいた。

戻ってから、今度はジャージに着替えて散歩した。
距離にして6キロほどだったろうか。
戻りは少し走ってみたが、すぐに疲れてしまった。

左の胸や鎖骨が痛いのが気になっている。
深い呼吸をしたときも、鈍い痛みがある。
いやな病気でなければいいが。

靴磨きもやった。
とても動いた1日だった。

シラカシの新緑の輝きはとても素晴らしい。
シラカシの輝き

午前中、ポタリング。21km。
干潟の海までゆっくりゆっくり。
海沿いポタリング

母の様子見。
先日作った眼鏡の調子が今一つとの愚痴。
ファンシーケースが欲しい、と希望。
庭の花々を自慢げに説明する母。

午後、ぼんやりした後、妻とショッピング。
白のYシャツを2枚とネクタイ1本。
出張用のバッグと名刺入れを迷ったが、止めた。
母に頼まれたファンシーケースを買って帰った。
家に着くと、郵便ポストに先日頼んだCDが全部届いていた。
『青春歌年鑑』の70年代と60年代総集編。
2015.4.25 CD到着

夕食前まで息子の自転車の前輪のパンク修理。
先日の修理で不備があったらしく、空気がゆっくりゆっくり抜けていくのが分かった。
調べたら、修理したゴムパッチの継ぎ目からほんの少し抜けている。
パッチがきちんと付いていなかったのか、亀裂が大き過ぎたのか。
再度パッチを貼ってみた。
たぶんもう大丈夫。

帰り。
駐輪場に行くと、Kさんの自転車が私の自転車の隣りに並んでいた。
寄り添うようにぴったり傍に。
ああ、彼女は私を嫌ったり敬遠しているわけではないのだと思った。
かと言って、誘うのはまずい。
6月の総会終了後、執行役員に選ばれることが内定している身。
このタイミングで女性問題など引き起こせば、すべてなかったことになるばかりか、降格。
子会社に飛ばされて終わりだろう。
だけど、だけど、1度でいいからあのむっちりした尻を鷲掴みにして、もみくちゃにして、挿入して、射精したいんだ。
バカだよなあ。

しゃちょうから内示を受けた。
しっこうやくいん。
給料も決まっていないのだが。

まずは喜ぼう。


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 明日生きていることを100%保証された人はいない
  • 明日生きていることを100%保証された人はいない
    れん
  • 『定年バカ』を読んだ
  • 『定年バカ』を読んだ
    れん
  • 後光
  • 後光
    れん
  • 赤い花
  • 赤い花
    れん
  • にしだゆか 陶展 2017
  • にしだゆか 陶展 2017
    にしだゆか

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM