「あ、今日ショップに寄ってきた。自転車、組み上がってた」

「お、そうか、20”だからデカかったろう」

「うん、デカかった。カゴはまだだった」

「良かったか」

「うん、良かった」

 

息子との会話は、たいていこんな感じでいきなり始まり、ブツッと終わる。

 

 

釣りにはとんと縁のない私が釣具屋さんに行った。

ポケットのたくさんついたベストが欲しくて、ここ数ヶ月ホームセンターなどを探し回ったが、なかなかこれというものがない。

釣具屋さんならあるかも知れないと思って出掛けたら、ちょうどいいのがあった。

内外背中、至る所にポケットがついている。

数えたら全部で11個あった。

夏場や季節の変わり目のサイクリングで薄手のものを着て走るとき、スマホやiPodやタバコを仕舞う適当な場所がなく、毎回頭を悩ませていた。

これがあれば大丈夫。

ただし、ポケットの上にポケットを重ねる構造が多用されており、その部分は当然ながら生地が3重4重になっている。

これでは、気温が上昇した日には相当暑くなるだろう。

特に、背中にある大きな2重のポケットは使い道がまるで思い浮かばない。

(釣りをする人はどんな風に使うのだろう?)

それに、よくよく考えてみれば、スマホとiPodとタバコぐらいなら左右の胸ポケットがあれば十分で、他は不要。

まあいい。

まずは使ってみることだ。

また今日も本を買ってしまった。

久坂部羊と柚月裕子と五十嵐貴久と長岡弘樹。

これで積読本が150冊?

いったいいつ読むつもりなのだろう。

 

 

いつものショップに立ち寄り、息子のTREKの箱を眺めた。

ダブルレッグスタンドは届いていたが、フロントキャリアとカゴはまだだった。

LINEで写真を息子に送ったが、一向に既読にならなかった。

帰宅後、直接話したら、「今日は忙しくてスマホまったくいじってない」とのことだった。

 

本を4冊買った。

マイブームの柚月裕子と久坂部羊。

 

 

沈みゆく太陽を追い掛けたが、間に合わなかった。

 

 

会社の定期健康診断が今月24日と決まった。

8日後である。

ということで、明日から緊急ダイエットに取り組むことにした。

なぜ明日からかと言うと、今日はまだ心の準備が出来ていないからである。

 

ささ、今夜のうちにアンパンとアイスとあられと、可能であればカップラーメンまで心置きなく食べて食べて食べ尽くしておこう。

 

 

夕方、ミニラレーで散歩した。

 

掠れた絵筆で殴り描きしたような雲たちが、次はどこへ行こうかと囁き合っていた。

 

収穫間近の麦の穂は、西洋人のブロンドのような輝きを放ち、風に棚引きながらサワサワと実りの音を鳴らしていた。

 

 

ダイニングテーブルを一枚板のどっしりしたものに変えてみようか。

そんなことをぼんやり考えることがある。

今日、思い立って家具専門店に出掛けた。

 

ここは、家具屋さんと言うよりちょっとしたアートギャラリー。

 

 

 

 

なかなか良い感じのものを発見。

一枚板ではないが、木と鉄の素材感がいい塩梅でアンティーク調にまとめられており素晴らしい。

長さが2m20僂△辰討舛腓辰板慌瓩るけれど。

 

さて、お目当ての一枚板のコーナーへ。

専門店だけあって種類が豊富。

どれも数十万円から数百万円の値札が貼られている。

天板とは別に脚を買わなければならないが、脚だけでも数万円から数十万円。

椅子も揃えるとなると1脚数万円としても・・・。

ふー、溜め息ばかり。

 

これはゼブラウッド。

いいなあ。

 

これはモンキーポッド。別名レインツリー。

と言うより「この木なんの木、気になる木」のCMで有名な木。

 

今日のところは目の保養ということで。

 

 

昨日、母に頼まれて敷き詰めた「固まる土」の出来栄えを見てきた。

 

恐る恐る歩いてみた。

少しミシミシ音が鳴るが、大丈夫。しっかり固まっている。

気になるのは雨水の流れだが、こればかりは降ってみないことには分からない。

 

これで、母も草むしりに悩まされずに済むだろう。

 

 

誰も居ない土曜日。

幾つか予定を立てていたが、母から電話。イヤな予感。

庭の雑草をむしったが、もう生えてこないように固まる土を入れてくれ、との依頼。

 

ホームセンターで「まさ王」という固まる土を買い、その足で実家に回り、作業を終えてきた。

1袋15堝りを7袋買い、3袋だけ使った。

母が指定したスペースにまんべんなく撒き、板で面を均し、ジョウロで水を掛ける。

たったそれだけの作業だが、足場が悪いうえにずっと中腰でバランスを保ちながら動かなければならず、終わったときは全身汗びっしょり。

地均しがあまりうまくいかなかった。

素人だし、仕方ない。

「まさ王」は固めるための成分が含まれているから、セメントに似ていて粒子が細かく、扱いが面倒。

上着もジーパンもスニーカーも白っぽく汚れてしまった。

洗っても、きちんと落ちるかどうか。

 

予定が崩れ、衣類や靴が汚れ、気分が塞ぐ。

ショッピングに行く気は失せてしまったし、あとは即席ラーメンでも食べて昼寝、だろうな。

 

 

うまく眠れなかった。

汗が皮膚の下でくすぶっているようなイヤな感じがして、尿意ばかりが募る。

何度となくトイレに立つが、おしっこの出が極めて悪い。

そのまま夜明けを迎えた。

 

体調も気分も優れぬまま出社。

今日は、仕事を終えた後、会社の先輩の退職を祝う送別会。

あいにく天気予報が当り、退社する頃はけっこうな雨。

置き合羽を羽織って会場へと向かう。

濡れた合羽を脱ぎ、濡れたバッグをハンカチで拭き、それだけでぐったり。

 

宴会が終わり、外を見る。

まだ降っている。トホホ。

自転車に引っ掛けておいた合羽を再び羽織って帰路に就く。

 

雨の中、合羽を着たり脱いだりの繰り返しは、何ともまあ面倒臭かった。

 

連休明けの1週間をどうにかこうにか無事に乗り切ったことだけが収穫。

 

やっとの週末。

疲弊した心身をゆっくり休ませたい。

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 再会
  • 再会
    にしだゆか
  • おまえは
  • おまえは
    れん
  • 思い残すこと
  • 思い残すこと
    れん
  • 今と向き合う強ささえあれば、なんとか生きていける
  • 今と向き合う強ささえあれば、なんとか生きていける
    れん
  • 今と向き合う強ささえあれば、なんとか生きていける
  • 今と向き合う強ささえあれば、なんとか生きていける

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM