カウントダウンタイマー

今日、社長が、この春から6月総会にかけての異動を決め、全役員に自ら電話連絡。

取締役会直後、社長室に呼ばれた或る役員の心中を察する余裕もない。

 

仮に来年の今頃、私に取締役の内示があるとしても、そこまで辿り着く自信がない。

途中で(それは6月とか11月のような気もするが)斃れる気がしてならない。

とりわけ今日のように胃腸の具合が悪い日は。

 

今日、滑り止めの私大を受けた息子が合格を確信した様子なのを見て少し安堵したものの、18日後に控えた国立の2次試験がすべてという気もして、一向に気が休まらない。

それは息子自身が一番感じていることだろう。

息子が無事第一志望大学に合格した暁に、初めて、親も本人も、今圧し掛かっているこの重苦しさから解放されるのだろう。

けれども、私の人生がそこで止まるわけではない。

大学受験という節目を越えても、成人式だ、卒業だ、就職だ、結婚だと、子どもたちにまつわるあれこれは途切れなく続く。

私の血を継がせたせいで、いつ息子がうつ病になってもおかしくないとも思う。

子どもたちに関する心配事は一生尽きないとして、妻だっていつ病気を患うかも知れないし、そもそも私自身が一番危なっかしい。

 

と、何だかんだあるが、今は、息子が健康な状態で2次試験に臨めるよう全力でサポートすることに集中である。

決して、私や妻が風邪やインフルエンザなどでダウンしてしまうようなことがあってはならないのだ。

 

あと18日!

 

  • -
  • 21:36
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
轍様

私も60歳定年で会社勤めを最近辞めようかと真剣に考えてます。
同期も65歳を待たずに二人辞めました。
身体も最近になって心が風邪引いて心療内科に通院し始めました。
三年前に背中の真ん中にできた粉瘤を
切って治療したのですがまた同じ場所に出来ました。
身体も心も昔の通りには戻りません。
毎日家でゆっくりと趣味をしたり家族と
暮らしたらどんなに楽か自分なりに回答が出てますけどやはり問題は子供の学資ですね。
轍様もそこが私同様のネックになられて
いるのでしょう。
  • 森の風
  • 2020/02/07 22:05
森の風さま

心療内科はかれこれ30年近く通っています。
ここ数年は2、3ヶ月に1度の割合で、主に処方薬を貰うのが目的です。
私も左肩と背中の中央辺りに粉瘤があり、切開手術を受けようかどうしようか迷っています。皮膚科の医師は放置でも良いような口ぶりですが、背骨の出っ張り部分なので当たって気持ち悪いんです。
再発するとは。ショックだったでしょうね。
最近は胃痛と腹痛に襲われることが多く、シンドイです。
ストレス性だろうと勝手に判断して病院には診せていません。別の病気を見付けられるのも怖くて。

学資はほんと悩ましいです。
娘が大阪の私立大学1年生で、4年間で1000万円以上かかります。
息子がこの春から1年遅れで大学生になりますが、第一志望の国立に合格したとしても7〜800万円はかかります。
重いです。

それにしても、似たような境遇にちょっとびっくりしています。
年金が頼りにならないのもありますが、身体を壊してまで会社にしがみ付いている意味があるのかと思います。
悠々自適とか晴耕雨読とか、現役引退後にそんな時間が持てるのか正直疑問です。

お互いたいへんですね。苦笑
  • 2020/02/08 22:00





   

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

スマホ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • それぞれの家庭の情景
  • それぞれの家庭の情景
    森の風
  • ダイハツ・ロッキーを契約した。桃の実は順調に育っている。散歩した。
  • ダイハツ・ロッキーを契約した。桃の実は順調に育っている。散歩した。
    森の風
  • ああ、クサクサする
  • 息子、独り暮らしスタート
  • 息子、独り暮らしスタート
    森の風
  • 買い物は疲れる
  • 買い物は疲れる
    森の風
  • 巣立つ息子と老いゆく私が眺めたサーカス小屋

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM