カウントダウンタイマー

散歩中に不意の便意。

脳裏に浮かんだのは、旧い公園の旧い公衆トイレ。

脂汗を滲ませながら無事に辿り着いたが、「大」が、和式(所謂ポットン便所)しかない。

背に腹は代えられず、急いでズボンとパンツを下ろし、しゃがみ込んだ。

 

ふー。

危なかった・・・。

 

うっ。

脚が、固まっている。

立ち上がれない。

どうしよう。

力が入らない。

膝に手を当てて「よいしょっ」。

何度やってもダメ。

別の脂汗がジワリ。

仕切り直し。

今度は壁に手を付き、片膝ずつ交互に角度を上げながら、少しずつ少しずつ攀じ登るように。

それにしても、何だ、このプルプルした震えは!

 

 

加齢による筋肉の衰えや体重増加による負荷が原因だろうとは思うが、和式トイレにはもう二度としゃがめない。

そう思わせるには十分の恐怖だった。

 

 

  • -
  • 23:36
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

スマホ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM