カウントダウンタイマー

生まれて57年9ヶ月。

女性に心を盗まれたことなら10度と言わずあるが、誰かに物を盗まれた記憶は過去1度しかない。

 

あれは、FUKUOKAで塾の先生をやっていた26歳の頃の出来事。

安アパートの玄関前に停めていた自転車のパニアバッグ(サイドバッグ)を、夜のうちに盗まれたのだ。

さっぱりしたブルーが鮮烈で、一目惚れして買ったばかりのバッグだったから、翌朝玄関を開けた瞬間に異変に気付いたはずだが、記憶の彼方にぼんやり浮かぶ31年前の私は、自転車を眺めながらただ呆然と佇んでいただけのように思う。

 

今日、傘を盗まれた。

2度目の盗難である。

あるビルに出掛け、傘は閉じて傘立に立て、簡単な用事を済ませて出入口まで戻ると、さっき置いたばかりの傘が消えていたのだった。

柄の部分にきちんと名前シールまで貼っていたのに。

 

私は神様でも仏様でもない。

あの傘が誰かのお役に立てたのなら良しとしよう、なんてことはこれっぽっちも思わない。

ただただ腹立たしい。

盗ったヤツ、スっ転んで脛打って悶絶しやがれ。

 

 

  • -
  • 20:33
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

スマホ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM