カウントダウンタイマー

この1年で、Hawkinsのビジネスシューズを、デザイン違い色違いで合計5足買った。

最初の1足の履き心地が素晴らしかったからである。

で、最後(今年の4月)に買ったのがストレートチップデザインのライトブラウンカラー。

この3ヶ月弱で10回ほどは履いたが、そのたびに、色が明る過ぎるなぁ、自分らしくないなぁとの思いに囚われて落ち着かない。

更に言えば、スーツやスラックスとの色合わせも悩ましい。

やはり冒険が過ぎたようだ。

 

そこで、先日のカジュアルシューズと同じく、思い切って黒の靴クリームで色を変えてみることにした。

ところが、きっちりなめされた光沢のある牛革は、安い靴クリームなど難なく弾き返し、まるで色が定着しない。

うーん・・・。

 

そうなると、この靴を気持ち良く履きこなすには、茶系のスーツやスラックスを新調するほかあるまいという結論に至るのだが、一般的にはそういう思考や行いを『本末転倒』と呼ぶらしい。

 

買い物勝率50%(自己推計)の中年サラリーマンの愚にもつかぬボヤキである。

 

 

  • -
  • 21:31
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

スマホ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM