カウントダウンタイマー

今日は体調が優れず、遅い起床と遅い朝食後、再び布団に戻った。

室温が低いわけでもないのに寒けがし、掛布団の上に毛布や丹前まで乗せ、口元まですっぽり潜り込んだのだが、なかなか身体が温まらず難儀した。

夕方、目が覚めたとき、額の生え際にねっとりとした汗をかいていた。

今日やろうと思っていたことのうち、靴磨きだけはかろうじてこなしたが、他は何もやれなかった。

 

20年ほど前、104歳で大往生した母方の祖母は、母たちに向かってよく「歩き百」と口にしていたそうだ。

「百」は100円の意で、祖母が生きた時代感覚の100円は今で言えば1万円ほどの価値ではないか。

外を出歩けば必ず何がしかお金を使う、といった意味らしい。

一歩も外に出掛けなかった今日、確かに私は一銭も使わなかったのだった。

 

 

  • -
  • 21:06
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

スマホ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 「あと10歳若かったら」
  • 「あと10歳若かったら」
    れん
  • 色々なことがうまくいかない
    ゆき
  • 湯呑
  • 湯呑
    風の森
  • 卒業
  • 卒業
    森の風
  • 視察
  • 視察
    れん
  • タイヤ交換、陸上、視野検査

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM