数日ぶりの陽射し。

仕事を終え、遠回りして帰る道。

太陽は既に西の空に沈みかけていたが、それでも何とか間に合った。

アオサギが1羽、高い空を横切った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

文庫本を3冊買った。

久坂部羊『悪医』、大石圭『自分を愛しすぎた女』、早見和真『イノセントデイズ』。

どれも面白そうだが、特に大石圭。

エロティックで異常な世界を透明感溢れる筆致で描ききる筆力に期待大である。

そして今読んでいるのは柚月裕子『最後の証人』。

するする読めてかなり心地良いでござる。

  • -
  • 21:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 確定
  • 確定
    れん
  • 聖の青春
  • 聖の青春
    りょう
  • 明日生きていることを100%保証された人はいない
  • 明日生きていることを100%保証された人はいない
    れん
  • 『定年バカ』を読んだ
  • 『定年バカ』を読んだ
    れん
  • 後光
  • 後光
    れん

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM