カウントダウンタイマー
22:13
22:47
コロナ禍による生活困窮者への支援について。 色々な状況の人がいるのはわかるが、30万円給付に関しては不公平感が強過ぎる。 30万円もの大金を稼ぐのがどれだけ大変なことか。 「働かざる者、食うべからず」を基本に強く再考を求める。 擦り切れた心を更に削って必死で働くサラリーマンより。
23:12
緊急事態宣言が明日出される。 娘と息子が暮らす都市はどちらも宣言対象。 不穏過ぎて胸騒ぎが収まらず、落ち着かない。

今日、何気なく発した言葉で、部下の1人を傷付けた。

雑談の中で出たいつもの軽口だったが、彼は冗談として受け止めなかった。

職場に誰もいなくなるタイミングを見計らうように私の許へ来て、彼はひと言、「私は呆けてはいません」と口にした。

怒りの滲んだ真剣そのものの眼差しにと胸を突かれた。

「オレの方が呆けてるよ」

苦笑いでそう返すのが精一杯だった。

 

言葉は、ときに刃よりも鋭利な凶器となる。

58年も生きてくれば、それぐらいわかっている。

いや、むしろ私は、言葉の持つ重みや怖さには人一倍敏感であり、だからこそ、言葉遣いに関しては誰よりも意を払ってきたとの自負があるのだ。

その私が、意図せぬ形で他者を傷付けてしまった。

その場にいた他の誰もが冗談として受け流した他愛ないやり取りだったとしても、無神経の誹りを免れるものではない。

 

こうして私は、徐々に、自分で自分を追い詰めていく。

 

 

18:56
息子を車で送ってきた。 机組み立てたりガステーブル据え付けたりした。 だいぶ部屋らしくなった。 https://t.co/HLRtldndPI
21:17
鼻毛は自分で手入れ出来るが、耳毛は難しいなぁ。
22:17
息子がマンションに戻った teinenteinen.jugem.jp/?eid=2548 #jugem_blog

車で息子をマンションまで連れて行った。

追加の荷物がけっこうな量で、固定するのに少し手間取った。

 

部屋に着き、荷物を部屋に運び終えると、まずはガステーブルを据え付けた。

ホースの取り付けには細心の注意を払った。

ちゃんと点火することを確かめたら、お次は机の組み立てと設置。

1人では組めないと息子は言っていたが、別に重くもないし、取説通りにネジを締めていくだけであり、難しいことは何もない。

私だけでちゃちゃっと済ませた方が早いと思ったが、それでは息子のプライドを傷付けそうだったから2人でゆっくり組んでいった。

電子レンジのアース線の取り付けも、難しいと言って自分でやるのを諦めてしまった。

結局やり方や仕組みを教えながら私がやってしまった。

妻は妻で台所用品や食器類をせっせと整えていた。

こんな風についつい親が手助けしてしまうから、息子は経験を積めず、知恵が働かなくなる。

それは分っているのだが、時間が限られており、とにかくやるべきことをさっさと片付けることに集中した。

こんな風に書くといかにも息子を甘やかしているようだが、考えてみれば、私が学生だった頃は4年間すべて賄い付きの下宿生活だったから、ガステーブルや冷蔵庫や電子レンジを部屋で使うようなことはなかった。

その後、社会人になり、本格的な独り暮らしをするようになってから、生活の術や知恵を少しずつ身に付けていったような気がする。

 

夕方4時。

遅い昼ご飯を外で食べ、店を出たところで息子と別れた。

「じゃ、オレ、ここから歩いて帰るから」と息子が口にしたとき、妻は思わず「え、素っ気ないなぁ・・・」と愚痴をこぼした。

 

それはそれとして。

新型コロナウイルスが怖い。

慎重で用心深い性格の息子だから無茶なことはしないと思うが、人の数が多い街で暮らすだけでリスクは高まる。

 

・・・・・・

 

体調があまりよくない。

コロナウイルスの見えない恐怖がジワジワと心身を蝕んでいる気がする。

 

 

18:15
桃の花は果実への準備が始まっている。 https://t.co/a19lz4qxYI
18:18
1時間ほど歩いてきた。自粛要請が効いているのか、人が少ない。ゴーストタウンか?ってぐらいの閑散ぶり。 https://t.co/DFCR3xlzFU
22:35
涙が、流れる teinenteinen.jugem.jp/?eid=2546 #jugem_blog

新型コロナウイルスの影響が我が家の暮らしにも色々と出始めている。

 

先週土曜日(3月28日)から1人暮らしを始めた息子だが、入学式は中止、健康診断やオリエンテーションも日程が後ろにずらされることになり、一昨日(4月2日)、一旦自宅に帰って来た。

健康診断が4月8日に決まったので、私や妻が動ける明日のうちに、追加の荷物と一緒に車でマンションへ送ることにした。

しかし、肝心のオリエンテーションや授業が始まるのは5月8日と、健康診断から更に1ヶ月先になっている。

何ともまあムダの多い日程を組んでくれる。

状況が状況なだけに、健診が終わったらまた自宅に帰っておいた方が安全で安心。

妻は息子にそう話しているが、いざとなったら車で行ける距離だし、そこの判断は息子に任せていい気がする。

ただ、確かに、コロナウイルスのリスクは尋常でないから、食事や生活リズムが乱れて体力や免疫力が低下するのはかなり心配。

出来ればまた一旦戻って来て、大学が始まるまでは人の少ないこの田舎町で過ごしてもらいたいな、とは思う。

息子よりもっと気掛かりなのは娘。

大阪のマンションで暮らしているが、5月の連休明けまでキャンパス内に入ってはいけないらしく、授業はパソコンを使ったリモート方式でやっているそうだ。

息子よりずぼらな性格だから、こまめに自炊しているとは思えず、頼りの生協食堂も利用出来ないとなると、むしろ娘の方が一日も早く実家に帰るべきではないかと思える。

まして大阪。

いつなんどき都市封鎖が実施されてもおかしくない状況だ。

封鎖によって何がどう変わるのか分からなが、想像するに、大阪に出入りする交通機関が止まるのは間違いなかろう。

そうなってしまうと、娘は行動を規制され、簡単には帰れなくなるし、万一の場合にこちらから駆け付けることも難しくなるだろう。

 

この閉塞感はただごとじゃない。危ない。

志村けんさんの死去を知って以降はなおさら。

観ちゃいけないと思っても、ついついYouTubeでドリフターズや志村けんを検索し、観てしまう。

可笑しくてお腹の皮がよじれ、涙が流れる。

涙が、流れる。

 

 

21:30
体重増加が止まらない。 飲み会のせいで昨日より更に1kg増!ゾー?

20:58
この10日間ほどで体重が2kg増えた。 不安太りか…

08:21
コロナ不安で気分が優れない。 1990年湾岸戦争、1995年阪神淡路大震災、オウム真理教事件、2001年アメリカ同時多発テロ、2011年東日本大震災… うつ病がまた表面化しないかとビクビクしている。 呼吸器や心臓や糖尿病の患者さんたちと同じく、精神や心の持病がある人々も危ない。
08:46
会社を休むことにした。 ウソの理由を電話で伝えた。 疲れている。 天気が悪い。 気分が塞ぐ。 胃腸も痛い。 コロナ不安でうつ病が再発しないかと恐れている。 安定剤1錠。 胃薬も飲んだ方がいいのか。
13:58
誰もが信じられずにいる気がする。 志村けんさん逝く 新型コロナウイルス陽性判明後6日で帰らぬ人に(東スポWeb) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200330-…
14:18
ここ数日ヘリがやたら飛んでいるのは、不要不急の外出者を監視しているのではないか。
22:09
志村けんさんが亡くなった日に teinenteinen.jugem.jp/?eid=2542 #jugem_blog
22:27
今日の歩数、僅か1歩。 会社休んでじっと引き籠もっていたから。 https://t.co/64RpDYLb6a

今朝8:21のツイート。

コロナ不安で気分が優れない。

1990年湾岸戦争、1995年阪神淡路大震災、オウム真理教事件、2001年アメリカ同時多発テロ、2011年東日本大震災… うつ病がまた表面化しないかとビクビクしている。

呼吸器や心臓や糖尿病の患者さんたちと同じく、精神や心の持病がある人々も危ない。

 

同8:46、再びツイート。

会社を休むことにした。

ウソの理由を電話で伝えた。

疲れている。

天気が悪い。

気分が塞ぐ。

胃腸も痛い。

コロナ不安でうつ病が再発しないかと恐れている。

安定剤1錠。

胃薬も飲んだ方がいいのか。

 

電話を終えた後、布団に戻って寝た。

 

午後12:30、尿意で目が覚めた。

スマホでネットニュースを見た。

【志村けんさん、逝く】

えっ?志村けんが死んだ?ウソだろう?

何も手に付かず、呆然としながらパジャマのまま過ごす。

 

同14:18のツイート。

ここ数日ヘリがやたら飛んでいるのは、不要不急の外出者を監視しているのではないか。

 

午後3:30、再び布団に潜って寝た。

午後7:00過ぎ、妻に起こされた。

 

・・・・・・

 

息子、妻にLINEであれこれ報告してきている。

初めて洗濯したことや、初めて晩御飯を自炊してみたことなどを写真付きで。

こまめに連絡してくるのは、ちょっぴり自慢をまじえて、誰かに伝えたい気持ちが働いているのだろう。

誰か、とは、私ではなくやはり母親。

性分とは言え、娘とは真反対の言動に思わず苦笑。

 

・・・・・・

 

新型コロナウイルスが怖い。

明後日、飲み会が予定されているが、行きたくない。

今は何もしたくないし、どこにも行きたくない。

新型コロナうつ病という病気があるとすれば、私は間違いなく予備軍である。

いや、予備軍ではなく、既に罹患者かも知れない。

 

・・・・・・

 

追記。

志村けんさんは、正確には昨日3月29日に亡くなられている。





 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

スマホ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 息子、独り暮らしスタート
  • 息子、独り暮らしスタート
    森の風
  • 買い物は疲れる
  • 買い物は疲れる
    森の風
  • 巣立つ息子と老いゆく私が眺めたサーカス小屋
  • 巣立つ息子と老いゆく私が眺めたサーカス小屋
    森の風
  • 息子、大学合格!!!
  • 息子、大学合格!!!
    亮子&吉熊
  • 息子、大学合格!!!
  • 息子、大学合格!!!
    森の風

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM